ブログ

リフォーム工事に図面やパースは必要?

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

コロナウィルスが猛威を振るっています。

小まめに手洗いうがいをして対策をしましょう!

うがいは6回位すると効果的だと私の妻が言ってました!

 

さて、今回の話題はリフォーム工事における

図面やパースについてです。

 

ある程度の規模の工事になるとリフォーム工事でも

図面やパースを作成することがあります。

 

図面はお施主様へ工事内容を分かりやすく伝えるものです。

見積書だけでは分かりずらい内容も、

図面と照らし合わせながらご説明することで

イメージがしやすくなります。

é‹´æœ¨æ§Ÿé‡¸å¹³éš¢åł³.jww

 

è²¸å®¶å¹³éš¢åł³.jww

 

さらにパースは平面の図面だけでは分からない

高さ方向の感覚も伝えられます。

あまり平面図などに馴染みのない方でも

完成のイメージが簡単にできます。

isijima-2

 

図面は職人との打合せにも無くてはならないものです。

詳細な図面があれば解釈の相違を起こす事もありません。

 

実際どのように図面を作成するのかというと

新築時の図面があればそれを拝見させて頂きます。

無くても、現地で採寸したデータを元に作図するので大丈夫です。

 

トイレや洗面化粧台の交換などの小規模の工事の場合は

図面の必要は基本的にありません。

 

セントラルガスリフォームでは

お客様に分かりやすい提案を目指しています。

私たちとお客様が統一したイメージを持って

リフォーム工事に当たることで、

より良いモノづくりができると思います。

 

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2020年3月4日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

あけましておめでとうございます!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

あけましておめでとうございます!

本年も宜しくお願い致します。

 

とうとう2020年に突入ですね!

今年は東京オリンピック開催の年です。

東京に決まった時はかなり先の事のように思いましたが、

なんだかアッという間でした。

 

東京オリンピックといえば、国立競技場が新しくなりましたね!

top

設計者は著名な建築家の

「隈研吾」さんです。

実はこの方のデザインした建築物を

中央セントラルガス県央営業所のすぐ近くで見ることができます!

 

高根沢町にある県央営業所から車で5分ほどの場所にある、

「宝積寺駅」です。

02

駅舎とちょっ蔵広場を設計デザインしているようです。

木を使ったデザインは国立競技場と通ずる部分がありますね!

 

さらに少し距離はありますが、那珂川町にある

「馬頭広重美術館」

隈研吾さんの設計です。

02-1

こちらも木を多用した和風なデザインですね。

 

東京オリンピックのチケットは取るのにすごく苦労するみたいですが、

新国立競技場には建物を見るだけでも行ってみたいなぁと思ってます。

 

ちょっと小話ですが、

1964年の東京オリンピックの聖火には

弊社関連企業の岩谷産業のプロパンガスが使われていたみたいです。

spo1409100017-p2

 

2020年もセントラルガスを宜しくお願い致します!

 

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2020年1月7日 カテゴリー:リフォーム部県央営業所  作成者:

セントラルガスでキッチンリフォーム!リクシルシエラ

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

クリスマスが終わり、

もういくつ寝るとお正月ですね。

せわしない時期ですので

交通事故などにはお気をつけください。

 

さて、今回はキッチンリフォーム

施工事例をご紹介します。

 

高根沢町某様邸

↓ビフォー

img-3510

img-3511

幅が3mほどのとても広いブロックキッチンです。

ダイニングキッチンになっていて、

ダイニングの床が少しフカフカしてしまう症状がでていました。

 

今回ご提案した内容は、

リクシル製システムキッチン「シエラ」

今より幅を狭めた2550㎜で設置。

余ったスペースに冷蔵庫が入れられるようになります。

引き出し式のキャビネットにすることで、収納量も確保。

 

ダイニングの床は既存の床材の上に

新しいフローリング材を重ね張りします。

2重張りになることで、強度が上がり

フカフカしなくなります。

 

↓施工中

img-4443

既存のキッチンを解体した様子です。

新しいキッチンを組み立てる前に、

床材を重ね張りし、

キッチンを固定する為の下地をコンパネで造作し、

水やお湯の配管、換気扇のダクトなどなど

下準備を進めます。

 

↓アフター

img-4448

img-4447

新しいシステムキッチンが組立終わった状況です。

綺麗に納まりました!

 

追加廊下フローリングも重ね張りして欲しいと

ご要望がありましたので、

img-4444img-4446

こちらも完了!

廊下の床がギーギー鳴るのも解消です。

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

キッチンリフォームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年12月27日 カテゴリー:リフォーム部県央営業所  作成者:

この時期要注意!ヒートショックを防ごう!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

今日は冷たい雨が降っています。

が、明日は15℃を超える暖かさらしいですね。

みなさまは、寒暖差で体調など崩していないでしょうか。

 

この時期に特に注意して頂きたいのが、

入浴時ヒートショックです。

2

ヒートショックとは、家の中の急激な温度変化により

血圧が大きく変動し、失神心筋梗塞脳梗塞などを引き起こし、

体に悪影響を及ぼす現象です。

 

暖かいリビングから寒い浴室に入り、

ヒートショックを起こし失神、

そのまま浴槽の中で溺死してしまうケースもあるようです。

 

件数にすると平成28年のデータで

4,821人もの人がヒートショックによる事故で亡くなっています。

交通事故の死亡者数が3,061人ですので、

交通事故で亡くなる方より、ヒートショックで亡くなる方の方が

多いのが現状です。

e6e71ffcad70210060949b939b32f119

 

他人事じゃないというのがお分かり頂けたと思います。

 

対策としてどうすればいいのかと言うと・・・

 

1・脱衣所や浴室は暖かくしておく。

お風呂に入る前に浴室暖房乾燥機などで温めておきます。

暖房機がない場合はシャワー等でお湯を出して浴室を温めましょう。

 

2・入浴前と入浴後に水分を補給する。

血圧や血流の変動を少なくすることができます。

 

3・お酒は入浴後に。

血圧低下や転倒を防ぐためです。

 

4・浴槽に手すりを付ける。

万が一目まいを起こしても転倒を防止できるかも。

 

5・家族に声をかける

お風呂に入る前に家族や他の人に声をかけましょう。

ヒートショックを起こしても早期に発見できるかもしれません。

 

他にも対策方法はあると思いますが、

ご自分にあった対策を取られるのが良いと思います。

 

温度差をなくす根本的な方法としては、

タイルのお風呂を断熱性の高いシステムバスに交換したり、

浴室暖房乾燥機を後付けで設置したりと、

セントラルガスでもご協力できる部分もあると思います。

b3_1911_4-1_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_1-1

 

先日チラシのご案内でもあったように、

LIXIL最新システムバスのスパージュをご成約の方に

浴室暖房乾燥機のプレゼントを行っています!

 

少しでもご興味があれば是非お問い合わせください。

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

リフォームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年12月17日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

新しいリフォームチラシが出来ました!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

12月になり、町ではクリスマスムードが高まっていますね。

一年が経つのは本当にあっという間です。

 

さて、そんな中セントラルガスリフォームでは

栃木県内で弊社ガスをお使い頂いているお客様向けの

新しいリフォームチラシ12月のガスの検針時に配布しています。

もう皆さまのお手元に届いた頃でしょうか?

12月に配布させて頂くのでちょっとクリスマスカラーっぽくしてます。

 

b3_1911_4-1_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_1b3_1911_4-1_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_2

 

今回の目玉は何といっても、

LIXILのシステムバス「スパージュ」ご成約の方へ

温水式「浴室暖房乾燥機」プレゼントさせて頂ける事です。

b3_1911_4-1_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_1-1

冬場の浴室に入って「さむっ!」って事がなくなります!

 

さらに水回り3点パックを設定しましたので、

個々に工事を施工するよりお得になってます!

b3_1911_4-1_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_1-2

水回りを一気にリフォームしたい!というお客様におススメです。

もちろん単体での工事お求めやすい価格になっています。

 

そのほかにも

「外壁塗装」

「エクステリア工事」

などなど、お得な情報が盛り沢山です!

 

6月に配布したリフォームチラシでは

たくさんの反響を頂きましてありがとうございます。

これからも「暮らしの真ん中にいつもセントラルガス」

合言葉に地域の皆様に根差したリフォームを行ってまいります。

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

リフォームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年12月11日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

セントラルガスでエネファーム!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

本日は「エネファーム」についてのお話です。

jn190222-1-1

まず、みなさんは「エネファーム」ってなにかご存知でしょうか?

 

名前はきいたことある!

エネ〇リ君のあれでしょ!

 

そうです。アレです。

なんとなく名前は知っている方も多いと思います。

 

そのエネファーム一体何者なのかというと、

「電気とお湯をつくる機械」です。

 

給湯器なのに電気もつくれる!とも

発電機なのにお湯もつくれる!とも言えます。

 

見た目は「電気」でお湯を作る「エコキュート」に似ていますが、

エネファームは「ガス」を使います。

 

ガスから水素を取り出して、空気中の酸素と反応させて電気をつくる!

電気ができるときのお湯をつくる!

Print

 

頭のいいひとはスゴイ事を考えるもんですね。

まぁ、なんにしてもガスのエネルギーを最大限活用するので、

クリーンで環境にやさしく

発電してくれるので、電気代も削減できる素晴らしい機械です。

 

現在、中央セントラルガスでは

リースでお得にエネファームが使える

エネファーム促進キャンペーンの準備中です。

近々みなさまへご案内できると思いますので、

もう少々お待ちください。

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

エネファームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

 

2019年8月22日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

セントラルガスで暑さ対策リフォーム!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

本当に暑い日が続いていますね。

30℃を超えるのが当たり前になってます。

先日ブログに記載したエアコンもそうですが、

暑さ対策に本腰を入れないと体調を崩してしまいそうです。

 

そこで今回は「外付け日よけ」をご紹介します!

styleshade_01

写真はLIXIL スタイルシェード

 

室内に入ってくる熱の73%などの開口部から入ってきます。

eco_img_01

出典:(一社)日本建材・住宅設備産業協会

 

複層ガラスにしたり、2重サッシを取り付けたりと

開口部の遮熱対策はいくつかありますが、

建物の外側日光を遮ってしまうのが一番シンプル!

 

中にはすだれなどでもう対策済みの方もいらっしゃるかもしれません。

1

ただ台風などで飛ばされないようにしまったり

シーズンオフ片づけたり

結構面倒です。

LIXILのスタイルシェード

mg_03_1

めちゃくちゃ簡単!

 

取付も簡単で、

speed_img_03

壁に穴を空けず、既存サッシの枠に金具を取り付けるだけです。

 

室内の温度が下がればエアコンの効率も良くなり、

省エネにも繋がり良いこと尽くめですね!

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

暑さ対策ならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

 

 

2019年8月5日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

セントラルガスでエアコン買い替え!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です!

 

ジメジメと長引いていた梅雨も終わりが見えて、

夏の日差しが差してきたと思ったら、

早速台風が発生した今日この頃。

寒暖差などで体調をくずしてしまっている方もいるかもしれません。

 

特にこれからは暑くなっていくでしょうから、

熱中症対策が欠かせません。

c%c2%86%c2%b1a%c2%b8%c2%adc%c2%97%c2%87

 

前置きが長くなりましたが、

今回はエアコン設置についてです。

 

昨今の気温では室内にいても

エアコンなしでは熱中症になってしまいます。

もはや夏の必需品です。

 

この暑い中で突然エアコンが故障!

なんて考えただけでも熱中症になりそうです。

ガス給湯器や、コンロなんかもそうですが、

壊れる前に交換!が鉄則です。

 

それに現状出ているエアコンは10数年前のもの比べて

かなり電気代が節約できます。

a%c2%82%c2%a8a%c2%82%c2%a2a%c2%82%c2%b3a%c2%83%c2%b3e%c2%9bae%c2%97a

※1kwh=27円として計算

※一般社団法人日本冷凍空調工業会調べ

 

買い替えのタイミングも悩みどころですよね。

a%c2%82%c2%a8a%c2%82%c2%a2a%c2%82%c2%b3a%c2%83%c2%b3e%c2%b2%c2%b7a%c2%81%c2%84ae%c2%9ba%c2%81%c2%88

 

ただこの時期はエアコン取付のハイシーズンです。

空調屋さんや電気屋さんは忙しくて、すぐに工事に入れないかもしれません。

 

そんな時はガス屋さんに聞いてみましょう!

もしかすると直ぐに対応できるかも?しれません。

 

セントラルガスには電気工事士も多数在籍しており、

エアコン取付の自社工事も行っています。

エアコン買い替えたい。

エアコンが突然故障してしまった。

などのお問い合わせにも真摯に対応いたします。

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

エアコン工事ならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

 

2019年7月26日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

セントラルガスで玄関ドアをワンデイリフォーム

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

6月にリフォームチラシを配布したところ、

続々と反響を頂いております!

 

中でもお問い合わせが多いのが、

「玄関ドアリフォーム」です。

 

チラシ掲載商品はLIXILのリシェントという商品ですが、

YKKAPのドアリモも取り扱いがございます。

i%c2%bc%c2%aci%c2%bci%c2%bc%c2%b8i%c2%bci%c2%bc%c2%aci%c2%bc%c2%9aa%c2%83aa%c2%82%c2%b7a%c2%82%c2%a7a%c2%83%c2%b3a%c2%83%c2%88c%c2%8e%c2%84e%c2%96%c2%a2a%c2%83%c2%89a%c2%82%c2%a2-2

既存玄関ドアのドア部分を撤去して、

新しい枠をかぶせる方法で施工します。

 

今までの枠ごと交換する方法と違い、

外壁部分はそのままで大丈夫です。

oneday_img_02

玄関ドアはおうちの顔ですので、

ここが変わるとイメージがガラッと変わります。

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

リフォームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年7月1日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:

リフォームチラシが出来ました!

みなさん、こんにちは!

セントラルガスリフォーム部の高野です。

 

新作のリフォームチラシ完成しました!

b3_6_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_1

b3_6_a%c2%83%c2%9aa%c2%83%c2%bca%c2%82%c2%b8_2

今年度一発目ということもあり、

たくさんの商品、工事を載せた総合リフォームチラシとなっています。

 

ガスのお客様向けに作成させていただいて、

6月検針時ポスティングをさせていただく予定です。

 

一生懸命作りましたので、できれば直ぐにゴミ箱じゃなくて、

少し目を通していただけると、すごくうれしいです!

 

いろいろと商品の金額などが載っていますが、

一番みなさまにお伝えしたい事は、

 

「やらなきゃいけない、、、」リフォームより

「やりたい!」リフォームを

セントラルガスで一緒に叶えましょう!

 

ということです。

 

これからもみなさまにとって、

有意義な情報チラシブログを通して

発信していきますので、

ぜひチェックしてください!

 

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

リフォームならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年6月6日 カテゴリー:リフォーム部  作成者:
《 以前の記事へ