ブログ

法多山と、僕と、時々フラダンス

ここ最近、遠州の茶畑広がる町並みに、只ならぬ存在感を放つ一枚のポスター。

 CIMG2553

 

 人はそれをただの紙切れと言うかもしれない。

 But!! そのポスターがこの眼に映る度に、

 袋井市民は心弾み、心踊らせ、心熱く燃え上がるっ!!

 ついにこの日がやって参りましたっ!!

 梅雨のフィニッシュと夏のスタートを告げる伝説の大・大・大祭典。

 皆様もうお気づきですね?

 そうっ!!それこそが・・・・・・・・・・・

 

 『 万灯祭 !!!!!!!!!!』

 

おっといけない。感情が高ぶり自己紹介遅れました。

 皆さん初めまして!!

 富士の湧水&青汁を愛飲して4年間。

 夏バテ知らずの遠州営業所 小畑(オバタ)です!!

注)大畑のほうではありません。 

 

この日本に生を受けた皆様が、まさかこの万灯祭を知らないわけがないと重々承知しておりますが、

この遠州を愛しすぎた私のエゴ故、念のため今回ブログでご紹介させて頂きたいと思います。

 

『万灯祭』とは

静岡県袋井市にある法多山では、7月10日は一年でもっともご利益のある日と伝えられています。

その日一日お参りすれば、4万6千日分のご利益があるといわれ、早朝から夜遅くまで大勢の人々で賑わいます。

 この日に本尊厄除観世音に灯りを献ずれば、そのご利益は倍増するともいわれています。

 ※7月9日と10日は、古くから「万灯祭」と呼ばれ、本堂前には、参詣社の手によって何千基もの灯籠が奉納されます。

 

 てなわけで、今年で26歳(後厄)の私は、4万6千日分のご利益を得るため、

万灯祭にもちろんのごとく行って参りましたっ!!

 

 CIMG2582CIMG2545

 何とも心清まる圧巻の光悦!!

 昼の法多山尊永寺(右の写真)も美しいですが、

夜の法多山尊永寺(左の写真)も実に美しいっ!!!!
ここで私も、雄大なる尊永寺を前に参拝させて頂きました!!

一つ、『富士の湧水がもっともっと多くの皆様に愛されますように!!』

一つ、『お客様から信頼され、愛される営業マンになれますように!!』

一つ、『女の子にめちゃくちゃモテますように。。。』

 

申し訳ございません。最後のお願いは少し邪念が出てしまいました。

 

CIMG2598

それにしてもさすが万灯祭!!多くの方で賑わっております!!

CIMG2602

そしてこれが遠州名物 『おはたきもち』

美味でございます(^O^)

 

そして現在時刻は19:30。

皆様お待ちかねっ!!

もはやこのステージ目当ての方もたくさんいることでしょう!!

断言します!!何を隠そう私もその中の一人!!

ついに始まりました!!

『フラダンスショー!!!!!』

 

CIMG0133CIMG0143CIMG0137

 観客のボルテージは常時MAX!!

ちびっ子ダンサーもいらっしゃいました!

そんなこんなで、楽しい楽しい万灯祭を堪能して参りました!!

 

来月の8月10日(土)は遠州名物、25,000発の花火大会があるので、

ぜひとも皆さん!!一度、袋井に遊びに来て下さい!!

2013_hanabi_B1_1

そして袋井に遊びに来た時は、ぜひとも遠州営業所に寄って頂いて、

おいしい富士の湧水をたくさん飲んでって下さい(^O^) 

 

それでは、皆様。

袋井花火大会でまた会いましょう(^.^)/~~~

 

 

2013年7月17日 カテゴリー:遠州営業所  作成者: