ブログ

家庭用蓄電池に補助金がでます!

みなさん、こんにちは!
セントラルガスリフォーム部の高野です。

今日は蓄電池の話題です。

今年2019年は太陽光発電の余剰電力買取制度がスタートして
10年を迎える年です。
2009年に太陽光発電を余剰で設置した方は
今年で買取期間が終了します。

1kWh当たり48円で買い取ってくれていたものが、
8円位まで下がってしまう見込みです。

8円というと、一般的な電力会社から買う金額より安い金額です。
つまり、
買取期間が終了した太陽光の余剰電力は、
自分の家で使ってしまったほうがオトク!
という理屈です!

そこで出てくるのが家庭用蓄電池です。

img_kp55s_unit_bg
太陽光で作って余った電気を、
電力会社には売らず
電池に貯めておいて、
自家消費するための設備です。

tikuden_illustration1

経済的なメリットはもちろんですが、
災害時の緊急用の電源設備としても注目されています。

tikuden_illustration2

そんな話題の蓄電池ですが、
国からの補助金が2019年5月末からスタートします!
例えばセントラルガスで取り扱いのある、
オムロン製「KP55S3-PKG-MM3」

corner_m
を設置した場合。
機器本体の補助金額「10.8万円」
工事費の補助金額「5万円」
合わせると「15.8万円」!

さらに地方自治体からも補助金がでるところもあるので、
さらに自己負担額は減ります。

ただ、補助金あるあるですが、
予算額が決まってしまっていて、
無くなったら終了です。
基本的に先着順なので、早い者勝ちです!

セントラルガスで太陽光を設置したお客様も、
他社で設置した方も
補助金を使ってお得に蓄電池を付けちゃいましょう!

ご相談、お見積り、プランニングも無料で承っています。

蓄電池ならセントラルガスにぜひご相談ください!

お問い合わせはこちらから

┏ ───────────────────────── ┓

中央セントラルガス株式会社

本社

〒323-0027 栃木県小山市花垣町2-11-22

フリーダイヤル:0120-235-239  FAX: 0285-24-5086

リフォーム担当 高野

Mobile:080-9980-7831

Email: k.takano@csggas.co.jp

URL: https://www.csggas.co.jp/chuo/

┗ ───────────────────────── ┛

2019年5月28日 カテゴリー:リフォーム部  作成者: