選んだ答えで分かる!?好感度が上がる初対面の人への接し方

アナタはピザをテイクアウトしました。ボックスを開けた瞬間、ボックスのフタについていた具は何だったでしょうか?

①「サラミ」を選んだあなたは

最初から個性を出そう

ちょっぴり大人でスパイシーなサラミを選んだアナタは、ピザの具の中でも主張が強いサラミのように独創的。独特なセンスの持ち主でもあるので、最初からその個性を見せてしまった方が好感度が高いでしょう。誰かに合わせたり、黙っていたりするとアナタの魅力は伝わりません。最初から、個性全開でいきましょう。早い段階で、相手との共通点が見つかるので、ストレスを感じることなく過ごせます。ただし、個性を出し過ぎで自分の話に終始してしまうと、相手に引かれてしまう場合も。相手の反応を見ながら個性を出すことをおススメします。

②「コーン」を選んだあなたは

たくさん話をしよう

粒がたくさんのっているコーンを選んだアナタは、数打てば当たるというイメージで、とにかく話すことが好感度を上げるポイントになっていくでしょう。場の盛り上げ役に徹することで、緊張しがちな初対面のシーンが和やかになるはず。流行のアイテムや思わず笑ってしまう小ネタなどあらかじめ盛り上がる話題を持っていると最強です。初対面の人と意気投合したり、ほかの人を紹介してもらったりするなど、たくさんのご縁に恵まれそうです。アナタをきっかけにして大きな輪が広がるので、初対面の相手も良い出会いだったと満足してもらえるはず。

③「マッシュルーム」を選んだあなたは

聞き役に徹しよう

ピザの具の中でもわき役であるマッシュルームのようにアナタは、出しゃばりすぎることなく、陰ながら支えることのできるタイプなのではないでしょうか。初対面の人と接するときも、相手の目を見ながらじっくり話を聴くことができるので、相手もつい心を許してしまうでしょう。相手の心の距離を少しずつ縮めていけるのもアナタの魅力。優しい相づちが相手の心を癒しているのかもしれません。聞き役に徹することで、これまで知らなかった世界に触れることもできるでしょう。さまざまな人との出会いがアナタにとって大きな財産となるでしょう。

④「ピーマン」を選んだあなたは

本心を出さずに接しよう

中が空洞で少し苦みのあるピーマンを選んだアナタは、最初から個性を出してしまわずに、当たり障りのない話題から入った方が良いタイプ。話し方や身振り手振りなど相手をじっくり観察して、相手の趣味や好きな話題などを知ったうえで接する方がうまく関係を構築できるでしょう。自分を出し過ぎてしまうと、相手に嫌われたんじゃないかなどと後悔してしまいかねないので、相手をある程度知ってから、徐々に自分の話をするのがストレスなく過ごせるかもしれません。ただし、よそよそしいと勘違いされる可能性もあるので、加減が大事です。